ペキニーズ☆ぺ~たんの過ごし方♪

11月21日産まれ🐶ペキニーズのぺ~たん。5ヶ月です。5ヶ月位ペットショップで生活をしていたぺ~たんのこれからの過ごし方を綴っていきます

☆ぺ~たん怒り爆発☆

☆こんにちは☆

今日はすごく、すごく、怒り爆発な出来事を書きます。ぺ~たんのトリマ〜の日の出来事でした。お昼にランチをしに行った時の出来事です。その日は猛暑33度くらいありました。

車をとめると、すぐ横の植え込みにミニチュアダックスのわんちゃんがいたのです。自転車が横にあったので、誰かが置いてお昼を食べてるんだと思いました。こんな猛暑の中、犬を外にお留守番させてランチを食べてるなんて。。

熱中症で死んでしまうんではないかと、心配で私はお店の店員さんに伝えました。店員さんも心配してくれて、1人1人お客様に伝え、飼い主を見つけて注意してくれたのです。

私もこれで安心してご飯が食べれると思うのもつかのま、まだその女性の飼い主がお店にいるのです。私は心配で食事どころではなく、わんちゃんを何回かみに行きました。

それでもまだ居ます。私の中で怒り爆発です。私が直接飼い主さんに『ご飯食べてる場合じゃないですよ。熱中症で死んでしまいますよ。』

と注意してきてしまいました。周りのお客さんも聞いてました。。。それでもまだ食べてました。そして食べ終わり、お手洗いを済ませ帰って行きました。。。。。。。。。。。。

私は言葉をなくしました。。。。。

その飼い主が私に言った言葉は、『ついてきちゃうんです』と。。。確かにお留守番が寂しい犬は飼い主を追います。飼い主もかわいそうで仕方なくお留守番させてる人がほとんどですよね。そのきもちもわかります。しかし、あの時注意した時になぜミニチュアダックスのわんちゃんをみにいかないのか。食事を注文してたのかもしれないけど、食べ終わるまで何故席にいれるのか。。。そんなに自分の食欲が大事なのか。。。ランチ代を捨ててでも、真っ先に帰るべきだと私は思いました。

☆今日は怒り爆発なブログでごめんなさい☆

この出来事は、ブログをみていただいてる人達にどうしても伝えたかった事でした☆

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。